医療・介護関係のシーツ等クリーニング、リネンサービスお任せ下さい。

品質規格

ドイツ品質保証制度
RAL-GZ992/2 (病院リネン)

日本初取得

RAL(ラル)とは

RALはドイツ語の Reichs-Ausschus fuer Lieferdingungen (=取引納入条件についてのドイツ委員会)の 頭文字をとったもので 歴史は古く、1925年3月24日ベルリンでの ドイツ連邦経済省による設立が起源です。 商品取引の際、必要な品質保証・商品マ-ク ・表示制度を統一する目的で経済団体や 政府機関が参加している中立的機関です。

RALジャパン公式サイト

RALの理念

品質・サービスにおいて消費者の利益を守ること 認定には、公益法人「ドイツ品質管理協会」が 所轄する「適切なリネンの取扱いによる品質 RAL-GZ992」に基づくリネンの品質保証 保証規格項目を満足することが条件となります。 認定業務は、ホーヘンシュタイン研究所が同協会 から委託を受け実施しています。

認定のための主な試験内容

・工場監査
毎年ホーヘンシュタイン研究所の専門家による、洗濯工程の確認、設備等のメンテナンス状況、運転管理及び清潔衛生度(細菌付着の有無)が実施されます。

・洗濯工程試験
都度、送られてくる専用試験布による連続50回の洗濯工程試験を年8回実施し、その結果の評価を受けなければなりません。

 

国際標準化機構 ISO9001、ISO14001認証取得

明恵産業株式会社は、さらなる品質向上を目指して国際標準化機構 ISO9001(品質マネジメントシステム)、ISO14001(環境マネジメントシステム)の認証を取得しました。今後も更なる品質向上に努めて参ります。

 

(財) 医療関連サービス振興会

寝具類洗濯業務  認定工場 平成  5年 2月取得

院外滅菌消毒業務 認定工場 平成26年10月取得

弊社は、お客様のニーズに応えるべく、平成5年に寝具洗濯業務、平成26年に院外滅菌消毒業務の認定を受け、現在まで更新を続けております。

医療関連サービスマーク認定制度

良質な医療関連サービスの提供に必要な 要件を「認定基準」として定めていますが、 この認定基準は厚生労働省令で定める 基準を全て満たし、さらに振興会独自の 基準をプラスして、良質なサービスが確保 された事業者に与えられる認定制度です。

日本病院寝具協会認定
平成28年度寝具類の衛生自主基準合格工場

 

社員教育

外部講師を招いての講習・研修会また社内講習会を実施

 

お気軽にお問い合わせください TEL 0285-52-0661 受付時間 8:20 - 17:20 [ 土・日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright (c) 明恵産業株式会社 All Rights Reserved.